フロッグ社 代表のどうでも良い感じのBlog

グラフィックデザイン&Webサイト制作のフロッグ・クリエイト代表のブログです。

*

【bellatisport】ベラチスポーツから「Cervelo S3」発送の報告が来た!

   

皆様お疲れ様です。

今年の6月にベラチスポーツというスイスの自転車ショップに、サーヴェロ「S3」というロードバイクを注文しました。

しかし、注文から1週間ほど連絡がなく、「もしかしたら、僕の注文が見落とされているかも?」と心配になり、ベラチスポーツさんにメールしました。

「あの〜、僕の注文、届いてますか?」

「OK! 届いているゼ! でも、サーベロから連絡がないんだゼ! 販売店の問題ではなく、メーカーの問題だってことを、きちんと理解してくれよな!」

という雰囲気の返信がすぐにやってきました。

きちんと注文が届いているのなら、あとは待つだけです。

しかし、待てど暮らせど連絡が来ない。

我慢に我慢を重ね、限界を突破しそうになった僕は、「もうサーベロは諦めようかな。キャニオンにしようかな。」と、キャニオンのサイトを開く。

「お! エアロードのアルテグラ組みで40万円くらい。これ良いかも〜。」

「このままベラチさんから連絡がなかったら、キャンセルしてキャニオンにしようかな。」

そんなことを考えていたところ、9/4にベラチさんから突然メールが来ました。

「ハロー! 注文の品を発送したゼ! この追跡ナンバーで追跡してくれよな!」

よーし、お父さん、はりきって追跡しちゃうぞ〜!

===ざっくりとした追跡結果(スイス)===

9/4 引受 SWITZERLAND
9/5 国際交換局に到着
9/5 税関検査のため税関へ提示
9/5 税関から受領
9/5 国際交換局から発送

===ざっくりとした追跡結果(日本)===

9/8 国際交換局に到着 川崎東郵便局
9/8 通関手続中
9/9 輸入申告手続中

=====================

9/5にスイスを旅立ったロードバイクが、9/8に神奈川県に届いています。

あとは、僕の自宅に届くのを待つだけです。

注文から3ヶ月、ようやく新しいロードバイクが届くと思うとワクワクします。

【9/12追記】

9/8に川崎郵便局にロードバイクが届き、通関手続、輸入申告手続と進み、9/11に私の自宅にいくつかの書類が届きました。

・国際郵便物のお知らせ
・通関委任状
・通関手続きに際してのご確認
・Pay-easyの案内

ざっと説明すると、

・国際郵便物のお知らせ
→「日本郵便に輸入申告手続きの代行を委任する」にチェック

・通関委任状
→自宅の住所、名前、連絡先を記入
→委任の有効期間は「1回」

・通関手続きに際してのご確認
→申告価格は購入時の価格(私の場合、スイスフラン)
→品名は「サーベロ S3」
→商品説明は「自転車(ロードバイク)」
→材質は「カーボン」
→原産国は「カナダ」
(一緒に購入した3Tハンドルについても記載しましたが、不要だったかしら?)

これらの書類をFAXしたところ、少ししたら郵便物から電話が来ました。

「税金、手数料についてメールするので、入金よろしくね〜」

よーし、すぐに入金だ!

「OK〜! 本日中に発送するね〜!」

そして翌日、国際郵便を追跡してみると、、、

================

9/12 葛西郵便局に到着
9/12 配達予定

================

Oh〜! 早い〜! 日本国内の対応は早い〜!

購入オーダーから3ヶ月ちょっとかかりましたが、ようやくS3が届くかと思うと嬉しい。

商品に不備がないことを祈りながら、到着を待つだけです。

 - ロードバイク