フロッグ社 代表のどうでも良い感じのBlog

グラフィックデザイン&Webサイト制作のフロッグ・クリエイト代表のブログです。

*

【SOTO ST-310】ロードバイクでアウトドアを楽しむ(初心者偏)

   

最近、アウトドアに興味を持ち始めまして、ソロキャンプツーリングなんかしたいなー、などと考えている今日この頃。

でも、アウトドアに関しての経験値もスキルも皆無なので、まずは日帰りアウトドアから始めようかと思います。

ロードバイクで走って、食事を作って、食べて、帰る。

まあ、こんなところでしょうか。
 
 

食事はどうする?

きちんとした料理を作るとなると、調理器具、食材、ガスバーナー等、準備するものが多くなってしまいます。

買い揃えることはそれほど問題ではないのですが、ロードバイクの場合、運ぶのがしんどい。

ロードバイク積載量を増やすために、フロントバッグをつけたり、大容量のサドルバッグなんかが必要になってくるのです。

そこで考えたのが、火を使うだけでできるもの。

例えば、スーパーなんかで売っている「鍋焼きうどん」とかね。

最悪、カップ麺ですよ。
 
 

ガスバーナーはどうする?

調べると、色々なガスバーナーがありますが、Amazonで評価の良いものをチョイス!

「SOTO ST-310」というバーナーを注文しました。

このバーナー、脚の部分(五徳)が熱くなるらしいので、耐熱シリコンホースでカバーしてやろうと思います。

そして肝心のカセットガスは、「SOTO パワーガス」を注文。

普通のカセットガスよりも強力で、寒い環境でも使用できるらしいです。

他に必要なものは?

鍋焼きうどんを素手で持って食べるわけには行きませんから、テーブルを買いましょう。

「キャプテンスタッグ アルミ ロールテーブル」は、コンパクトに畳めるテーブルで、サイクリストに最適です。

キャプテンスタッグ アルミ ロールテーブル ケース付 M-3713 アウトドア用 折りたたみ式
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) (2012-03-09)
売り上げランキング: 3

さあ出発!

あとは鍋焼きうどんと水を持っていけば、簡単なアウトドアサイクリングのスタートです。

道具が揃ったら、娘と一緒に鍋焼きうどんライドを楽しみたいと思います。

 - どうでも良い感じのお話